北斗神拳伝承者選考漏れのケンシロウの兄ちゃん(長男)

絶対的な強さを求める彼には、世間一般の善悪の価値感は意味をなさない。

愛馬の黒王(象並)に乗って移動する。

道(荒野)を歩いていてばったり彼と出会ったら、とりあえず土下座をするのが世紀末のルールである(助かるか否かは黒王号のご機嫌次第だ♪)