スト2関連アイコン 現在20体

リュウ(隆)

zeroryuカプコンの誇る対戦格闘ゲーム。アニメ映画になったり、アニメ番組になったり……ハリウッド映画になったりしている。私アカハナのマネーと授業単位を大いに落とさせた、言わずとしれたスト2シリーズ主人公。若いzero期との2ヴァージョン。3では何かを悟ったらしくドカベンのようなスマイルを浮かべることもある。ターボ期の無精ひげがすてき♪ 鉢巻きが赤くなったのは修業時代に頭部を打撲した際ケンが自分のロンゲを束ねていたリボン(?)で止血してやったモノをそのまま愛用というホモ臭いエピソードがあるとかないとか……クモ嫌いじゃ野外生活大変だろうと思います。私も嫌いです。最強のホームレス!

ケン

kenzeroken隆のライバルとして登場するもだんまりの主人公を押さえて映画では主役(?)に!(ハガケンジの声でした 隆役のシミズコウジロウより遙かに上手でした)若いzero期との2ヴァージョン。ターボ時期の濃い顔が自分的には好み。コンピューターの馬鹿みたいに昇竜拳を連発する戦い様が性格を物語ってます。金持ちの嫁さんゲットするは子供もいるは宿無しの隆とは正反対。絶対に浮気してます、ええ!
そんなに大ヒットするとは予想してなかった頃につくられたスパゲッチーとスケボー好きというどうでもいい設定あり。

春麗

cyunleezerotyunチャイナドレス刑事にして太股女王。若い頃(zero期)はぶちのめした後にゴメンネ! と罪悪感を感じる一面もあったみたいだが、年がかさむ頃にはそんな感情も微塵と消え失せ、敗者には罵倒の言葉を吐き捨てる女王様へと変貌。(自分としてはもちろん後者が…)以前は男が女キャラを使うなどとは!と、春麗使用の男児をなじっていたが現在では慣れる。

エドモンド本田

E.Honda跳び蹴りを使う素敵な関取。しこ名は謎。多分鹿児島出身ではなかろうか? 突き押しからがっぷり四つまでこなすオールマイティな相撲が出来ると思われる。相撲界を飛び出して(審議委員等に相当突き上げられたと予想される)日本一すなわち世界一でごわすを実証するため、相撲の強さを証明するためにストリートファイトで世界に打って出る。映画でも予想どおりの性格でバイソンと馬鹿最上決定戦を繰り広げる。

ダルシム

daru火を噴く宙に浮かぶ闘うヨガ行者。インド&ヨガへの偏見ここに極まれり! 手足をのばして闘う様は初見の際には度肝をぬかれたが今は慣れる。こうみえて妻子あり。上級者のこいつは嫌らしい事この上ない。白目。胸にぶら下げている岸辺シローとお揃いのしゃれこうべネックレスは死んだ子供達を忘れないためにつけているのであって、けっして自ら食した残りではない!決して! ワープも可能。

ガイル少佐

guilアメリカ空軍少佐。ヘルメットに負けない腰の強い頭髪を誇る。アメリカ人らしく(偏見)バツイチである(ほんとに一回だけか?)親友の敵をうつために単身シャドルーへ宣戦布告! パイロットらしいが待つのが得意なのでスナイパーとしての資質もあり。納豆嫌い。

ブランカ

buraアマゾンの野人。子供の頃飛行機事故でアマゾンのジャングルに放り出され、肌の色が緑色になるほどの過酷な生活をおくる。デンキウナギと闘った際に身につけた放電能力あり……ふと母をさがしてジャングルをあとにする。はたしてマルコは……いやブランカはお母さんに出会うことが出来るのか! 映画では悪の組織に捕獲されて、ロシアのレスラーと見せ物として闘わされる。

ザンギエフ

zangiロシアンレスラー赤きサイクロンで生傷男。回転しながら空中に飛び上がり相手の脳天を地べたに叩きつけると言う荒技を使う。懐の深さはまるで吸い込まれた? と感じるほど。波動拳等の飛び道具が大嫌い。炎のすね毛、悪魔の胸毛を持つ。

T・ホーク

ThunderHawkネイティブアメリカンの大男(つっても国籍メキシコですが)コミカルなポーズと相反する気合いの入ったかけ声がよい感じ。気は優しくて力持ちのベストジーニスト。スーパーで加わった新キャラ四人集のなかで一番・不・人・気♪

キャミイ

cammy悪の組織シャドルーレオタード(多分ベガの趣味)戦闘員だったが洗脳が解けてジェームスボンドの同僚になるもレオタードのまま。シャドルーの洗脳の力は凄まじい!スーパーで加わった新キャラ四人集のなかのひとり。

ディージェー

DeeJay陽気なジャマイカンキックボクサー。スーパーで加わった新キャラ四人集のなかのひとり。キングオブキックボクサーというB級アクション映画に実物が出てました……。

フェイロン

FeiLongスーパーで加わった新キャラ四人集のなかのひとり。神を模したゲームキャラクターは数多いが、その中でも無類の完成度を誇る。

豪鬼

gouki隠れキャラとして乱入してきて『なんだ!?あいつは!』と騒いでたころはよかったがあんなに増えるとは……普段はミカンを売って生計を立ててるらしい。

さくら

sakura隆への憧れだけでここまで来てしまった女子高生ファイター。気合いの入り具合には素直に好感が持てる。ダンの弟子(?)

ダン

danフルネームは火引弾。父の敵とサガットを追う我流格闘家。隆ケンと同じ流派で学んでいたが破門、独学で拳を磨く。実力は……だが気合い(テンション)は底知れず。さくらと無理矢理師弟関係を結ぶ。ブランカと友達。

かりんお嬢様

karin神崎財閥の令嬢でさくらの同級生。さくらに敗北後ストリートファイトの世界へ。ロールパンをぶら下げている。

バイソン

baiボス四天王一番目でどんなに潰されても、正面から突進する男気特急列車。飛び道具で簡単に押さえれたが、球をすり抜ける頭突きを体得してからは強キャラに。映画ではロンパリってました。嫌いなモノ『さんすう』

バルログ

baruボス四天王二番目で一人だけ武器を使う卑怯者。スペインなのに忍者。只のナルシストな卑怯者と思っていたが、映画では風呂上がりの春麗をいたぶる変態と判明し、一部で好感度アップ。

サガット

sagazerosagatボス四天王三番目でムエタイの帝王。アイパッチの似合う男。胸の傷は1の頃隆に昇竜拳でつけられたもの、以来隆との再戦を望む。昔はスリムなでかいムエタイオヤジって感じだったけどZEROになってからは人じゃない感じに……ZEROの目や傷が光ったりするモンスターっぽい感じも好きだが、昔のオヤジっぽさ、ゲンコの痛そうな感じが好き。

ベガ

vegazerovegaラスボスの悪の組織シャドルーの総統でサイコパワーを操る。昔はスリムだったが、ZEROから太る(サイコ太り)ZEROの方がパワフルだが以前の方がクールだと思うがどうか? 以前は負けた後に二位の表彰式に顔を出す律儀さを持ち合わせていたがZEROになってからは勝つためには死んだふりもするゲス野郎に。