jyagiあれほどの……そう、いやらしいほど出来の良い弟を持ったばかりに歪んでしまった兄……同じ出来の悪い兄として親近感を覚えるとともに、抜群なセンスのルックス……格好いいです。
『俺の名前を言ってみろ……!』